SEMINAR

講習会・セミナー情報

ALL

脳血管疾患 のセミナー一覧
  • 募集受付中 開催予告
    Dec. 22

    2019年12月22日(日曜日)

    脳血管障害片麻痺患者の筋緊張異常に対する理学療法評価

    講師 - 鈴木俊明 先生 

    脳血管障害片麻痺患者の筋緊張検査はどのように評価しているでしょうか。筋緊張検査で判定できる結果は、筋だけの評価を行なっているのでしょうか? まず、この点を明確にできるセミナーとなっております。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Dec. 07

    2019年12月7日(土曜日),2020年1月11日(土曜日),2月7日(金曜日),2月22日(土曜日),4月4日(土曜日)

    吉尾雅春先生が伝える脳卒中リハビリテーション5Daysコース

    講師 - 吉尾雅春 先生 

    脳卒中リハビリテーションの臨床家として、常にご活躍されている吉尾雅春先生の最新の考え方に是非触れて頂ければ幸いです。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Jan. 19

    2020年1月19日(日曜日)3月7日(土曜日)

    脳卒中者の歩行と下肢装具のバイオメカニクス ー動作分析の研究から臨床応用までー

    講師 - 山本澄子 先生 田中惣治 先生 

    3次元計測器を使用した動作分析の結果と筋電図の結果を合わせて脳卒中者の歩行の特徴を明らかにするとともに、実際の治療場面における症例検討を紹介する。特に、積極的に下肢装具を使用した治療アプローチについても紹介する

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Jan. 26

    2020年1月26日(日曜日)

    脳卒中片麻痺にみられる基本動作パターンやリーチング特性をバイオメカニクスから考える

    講師 - 石井慎一郎 先生 

    本講演ではバイオメカニクスという側面と進化のプロセスという側面で、ヒトの直立二足歩行について再考し、そこで得られた知見から脳卒中片麻痺患者の理学療法アプローチをどのようにしたら良いかを考察する。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Feb. 24

    2020年2月24日(月曜日)

    ADLの分析とその介入方法 ~脳卒中者の入浴・更衣・排泄を中心に〜

    講師 - 伊藤克浩 先生 

    本セミナーではできるだけ麻痺側が参加したADL再獲得へのアプローチ方法を更衣動作や食事動作等を中心に実技を通して介入方法を提示し参加者の皆さんと練習出来る機会を持ちたいと思っています。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Mar. 01

    2020年3月1日(日曜日)

    ケーススタディーで考える動作分析とアプローチ戦略 -症例動画から学ぶ臨床推論、治療アプローチの実践-

    講師 - 石井慎一郎 先生 

    起居動作~歩行までの評価・治療に必要な概念ならびに実践について、臨床でよく経験する事例を通じて臨床的かつ実践的に基礎の部分を学んで頂きます。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    Mar. 08

    2020年3月8日(日曜日)

    感覚・知覚障害を伴う脳卒中片麻痺者に対する神経リハビリテーションアプローチ

    講師 - 伊藤克浩 先生 

    当セミナーでは感覚と知覚の根源的な違いについて学び、具体的にどの様な介入の工夫が必要なのか、そして世に言うプッシャー様症状が何故起こりどのように対処したらよいのかを実技も交えて考える機会にしたいと思います。

    詳細
  • 募集受付中 開催予告
    May. 05

    2020年5月10日(日曜日)

    ボバース概念に基づくニューロリハビリテーションアプローチ

    講師 - 伊藤克浩 先生 

    現在のボバース概念は、いろいろな求心性入力の操作を通してより効果的で機能的な運動を再学習する(身体図式を再建するために)ようアプローチすることを基本としています。

    詳細