【アーカイブ】半側空間無視

UPDATE - 2022.3.1
  • 日程

    終日視聴可能

     

    受付時間 - 終日
講師 大松聡子 先生 
形式 アーカイブ受講
参加費 2,200円(税込)
お支払い方法 銀行振込 / クレジット決済
備考欄 ・セミナー動画の視聴はリハデミー”無料会員”登録が必要ですので、視聴前にご登録よろしくお願いいたします。

DETAIL

概要

【配信に関して】
アーカイブ受講のため、以前開催したセミナー動画をメールにてお送りします。
お申し込み後に決済情報と動画URL,資料ダウンロードURLを配信します。
URLからお手続き、ご視聴いただけますので、ぜひご利用ください。

 

【講習会概要】

半側空間無視は脳卒中右半球損傷後に好発する高次脳機能障害の一つとして知られている。無視空間が見えていないのではなく、認識しにくいという何とも分かりにくい症状であるが、この無視症状が残存すると、運動機能や日常生活動作能力の改善を滞らせるほか、生活期での生活範囲の狭小化にも繋がるとされる。

 

そのため、我々リハビリテーションの専門家が、日常生活活動や社会参加を促す際に重要な阻害要因であり、無視症状の特性を理解しつつアプローチすることが重要であろう。ただし、無視症状と一言でいっても単一症状として現れるだけでなく、他の症状が随伴することでさらに無視症状が重症化し、病態把握が分り難くなり難渋するケースも多い。

 

このアーカイブでは、神経メカニズムや既存の評価とその限界点に加え、新たな評価の視点、およびアプローチの指針を立てるために必要な情報を整理してお伝えしようと思う。最後に症例を数名提示し、病態把握から指針立てに至るまでのプロセスを共有したい。

 

【講義内容】
1.半側空間無視の発現に関わる神経メカニズム
2.半側空間無視の評価
3.神経心理学的検査における限界点
4.病態解釈に重要なその他の視点
5.半側空間無視の回復過程
6.エビデンスを含めた半側空間無視のリハビリテーション
7.病態解釈を踏まえた介入指針の検討(症例提示1)
8.病態解釈を踏まえた介入指針の検討(症例提示2)

SPEAKER

講師紹介
作業療法士

大松聡子先生

オンラインセミナーのお申し込みに際しての注意点

  1. 入場受付は開講時刻の1時間前より開始致します。
  2. オンラインセミナーの場合、実名でのご参加をお願いしております。
    アカウント名を実名に変更いただき、時間に余裕を持ってご参加ください。
  3. セミナーの定員がある場合は、先着順となります。
    お申し込み後のご入金は3日以内をお願いしております。
    銀行振込での決済の場合は確認にお時間をいただくため即時ご案内送付ができない場合がございます。
    ご入金が確認できない場合は、セミナー詳細のご案内が配信されませんのでご注意ください。

    ご入金後5営業日以内に当事務局よりご案内がない場合は、お手数ですが
    その旨をご連絡いただきますようお願い申し上げます。
    なお、ご入金後のキャンセルを承れるのは開催日10日前の18時までとさせていただきます。
    期日以降のキャンセルおよび当日欠席された場合、
    いかなるご理由でものご返金は致しかねますのでご了承ください。

    ご返金の際には事務手数料(受講料の10%)と振り込み手数料をお客様のご負担とさせていただきます。
    なお、ご返金時期に関しましては当月の月末(25~30日の間)でのご対応となります。
    予めご了承ください。ご返金後はこちらから完了メールをお送りしますのでご確認ください。
  4. お申し込みと同時に自動返信メールが届きます。
    迷惑フォルダ等に分類される場合がございますので、ご確認をお願いいたします。
    届かない方はお手数ですが、弊社HPのお問い合わせフォームから
    ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
  5. 弊社オンラインセミナーでは復習用動画として、収録動画を配布することがありますが、
    動画の切り抜き・転載、譲渡は固く禁じております。なお、あくまで参加特典でございますので、
    資料、動画をお配りできない場合もございますし、急遽視聴期限が設定されることもございます。
    その際のクレーム等は一切受け付けておりませんので、ご了承ください。
  6. 特典の復習用動画に関しては、セミナー終了後、約5~7日程度で皆様へメールでご案内いたします。
  7. セミナーの復習用動画、アーカイブ受講にて配布する動画は、
    弊社オンライン学習サイト「リハデミー」の無料会員登録もしくは有料会員登録が必要となります。
  8. 領収書は開催後にメールにてご案内をお送りします。ご希望の方は専用フォームよりご連絡ください。
  9. 諸般の事情により日程が変更になる際は速やかにメールにてご連絡を差し上げます。
  10. オンラインセミナー開催時には収録・撮影が入ります。ご参加いただく場合、
    撮影許可を頂いたこととさせていただきます。あらかじめご了承ください。
前の記事

【アーカイブ】各分野の知識を刷新!理学療法アップデートセミナー -あなたの知識は常識?非常識?-

次の記事

【アーカイブ】科学的視点から捉える脳卒中片麻痺患者の歩行障害の理解とその再建