『がん』に対する作業療法アプローチコース

UPDATE - 2021.10.8
  • 日程

    11月13日(土),20日(土),22日(月),29日(月)、12月6日(月),13日(月)

    講義によって異なります(セミナー後別途30分間質疑応答を行います)

    受付時間 - 30分前から
講師 櫻井卓郎 先生 島崎寛将 先生 吉澤いづみ 先生 三木恵美 先生 
形式 ZOOMオンラインセミナー
参加費 5,500円(税込)
お支払い方法 銀行振込 / クレジット決済
備考欄 ・復習用動画の視聴はリハデミー”無料会員”登録が
必要ですので、視聴前にご登録よろしくお願いいたします。

DETAIL

概要

【講義内容】
■第1講座:作業療法士として知っておきたいがんの知識
講師: 櫻井 卓郎 先生
日時:11月13日(土曜日)20時00分~21時30分迄
   11月20日(土曜日)20時00分~21時30分迄

 

<講義概要>
1)がんとはどんな病気か?
 ①がんは正常細胞と何が違うのか?進展形式とは?
 ②がんの名称は臓器別と腫瘍の種類別に分類できる
 ③がんの病期はどう診るか?

 

2)がんの治療とは? 
 ①がんの治療は各種療法の組み合わせが基本
 ②病期によって違う治療方針(目標)
 ③がんの治療がもたらす心身機能、活動への影響
 ・手術療法 ・化学療法 ・放射線療法 ・その他

 

3)がんがもたらす社会的影響
 ①我が国のがんの疫学
 ②世代別にみたがんの特徴と社会的役割への影響
 ・AYA世代 ・高齢がん ・希少がん
 ③患者会や家族会、その他団体の取り組み(ピュアカウンセリング・美容含む内容)

 

4)がんがもたらす影響と作業療法士の役割~周術期から社会参加まで~
  がん医療の中で作業療法士の担うべき役割、作業療法士の専門性が活かされるポイントを解説
 ①治療期リハビリテーションの作業療法の実践
 ・例,乳がん、頭頸部癌、血液がん、骨軟部腫瘍など
 ②がんサバイバーの社会参加とリハビリテーション(作業療法の展望含めて)

 

【講座内容】
■第2講座:緩和ケアが主体となる時期のがんの作業療法
講師:島崎 寛将 先生
日時:11月22日(月曜日)20時00分~21時30分迄
   11月29日(月曜日)20時00分~21時30分迄

 

<講義概要>
1)緩和医療・ケアとは
 ①患者が経験する全人的苦痛(トータルペイン)とは何か?
 ②なぜ緩和医療・ケアが必要なのか?
 ③実践されている緩和医療・ケアの概要(知っておきたい知識)
 ④アドバンス・ケア・プランニング(ACP)

 

2)緩和ケアの視点からみたリハビリテーションと作業療法士の役割
 ①病期に合わせたリハビリテーションの役割と作業療法の実践
  転移を来した患者に対する集学的治療から終末期まで
 ②治らない病態の患者がリハビリテーションに取り組む意義とは

 

3)この時期の作業療法のポイント(まとめ)

 

【講座内容】
■第3講座:がん患者が経験する浮腫への対応(リンパ浮腫と終末期浮腫)
講師:吉澤 いづみ 先生
日時:12月06日(月曜日)20時00分~22時00分迄

 

<講義概要>
1)がん患者が経験する浮腫とは
 ①浮腫の種類:全身性浮腫と局所性浮腫

 

2)リンパ浮腫とその対応(リスク管理含む)

 

3)終末期浮腫とその対応(リスク管理含む)

 

4)リンパ浮腫治療を担うリンパ浮腫セラピスト教育の現状について(学ぶ機会の提示)

 

5)浮腫治療における作業療法ポイント(まとめ)

 

【講座内容】
■第4講座:がん・緩和ケアの作業療法 臨床研究のこれまでとこれから
講師:三木 恵美 先生
日時:12月13日(月曜日)20時00分~22時00分迄

 

<講義概要>
1)がん・緩和ケアの作業療法のこれまで

 

2)近年の臨床研究の動向

 

3)がん・緩和ケアの作業療法研究 日本からの発信

 

4)作業療法士が展開すべき今後の研究と臨床実践

SPEAKER

講師紹介
国立がん研究センター中央病院
骨軟部腫瘍・リハビリテーション科

櫻井卓郎先生

大阪府済生会富田林病院
リハビリテーション科 技師長
作業療法士
リンパ浮腫セラピスト

島崎寛将先生

リンパ浮腫保険診療士

吉澤いづみ先生

関西医科大学リハビリテーション学部 准教授

三木恵美先生

オンラインセミナーのお申し込みに際しての注意点

  1. 入場受付は開講時刻の30分前より開始致します。
  2. セミナーの定員がある場合は、先着順となります。
    お申し込み後のご入金は3日以内をお願いしております。
    銀行振込での決済の場合は確認にお時間をいただくため即時ご案内送付ができない場合がございます。
    ご入金が確認できない場合は、セミナー詳細のご案内が配信されませんのでご注意ください。

    ご入金後5営業日以内に当事務局よりご案内がない場合は、お手数ですが
    その旨をご連絡いただきますようお願い申し上げます。
    なお、ご入金後のキャンセルを承れるのは開催日10日前の17時半までとさせていただきます。
    期日以降のキャンセルおよび当日欠席された場合、
    いかなるご理由でものご返金は致しかねますのでご了承ください。

    ご返金の際には事務手数料(振込手数料込み)としまして
    受講料の10%をお客様のご負担とさせていただきます。
    手数料10%を差し引いた金額を入金致しますのでご了承ください。
    なお、ご返金時期に関しましては当月の月末(25~30日の間)でのご対応となります。
    ご返金後はこちらから完了メールをお送りします。
  3. お申し込みと同時に自動返信メールが届きます。
    迷惑フォルダ等に分類される場合がございますので、ご確認をお願いいたします。
    届かない方はお手数ですが、弊社HPのお問い合わせフォームから
    ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
  4. 弊社オンラインセミナーでは復習用動画として、収録動画を配布することがありますが、
    動画の転載、譲渡は固く禁じております。なお、あくまで参加特典でございますので、
    資料、動画をお配りできない場合もございます。
    その際のクレーム等は一切受け付けておりませんので、ご了承ください。
  5. 後日(3~7日程度)、復習用動画を皆様へメールでご案内いたします。
  6. セミナーの復習用動画、アーカイブ受講にて配布の動画は、
    弊社オンライン学習サイト「リハデミー」の無料会員登録もしくは有料会員登録が必要となります。
  7. 領収書は開催後にメールにてご案内をお送りします。
  8. 諸般の事情により日程が変更になる際は速やかにメールにてご連絡を差し上げます。
  9. オンラインセミナー開催時には収録・撮影が入ります。ご参加いただく場合、
    撮影許可を頂いたこととさせていただきます。あらかじめご了承ください。
前の記事

高齢者の予防理学療法学:フレイルの理解